プラスチック押出成形メーカー・異形押出・樹脂パイプ・熱収縮チューブ・厚板・丸棒・曲げ加工・エンプラ成形・PC成形・PSU成形・PEEK成形

会社情報

ホーム会社情報>挨拶・理念
挨拶・理念
ごあいさつ

代表取締役社長|奥本一郎
奥本一郎

『皆様とスーパーエンプラを繋ぐ会社テイヨー』

テイヨーは「社業の発展を通じ社会に貢献する」という経営理念のもと、「エンプラ押出成形のパイオニア」として、人間尊重の理念に基づき、安全を最優先に、たゆまぬ開発を推進しています。

1960年の創業以来、エンジニアリングプラスチック押出メーカーとして祖業となる「PC(ポリカーボネート)パイプ」を始め、「各種エンプラパイプ」を生み出し、1974年には「PET(ポリエステル熱収縮チューブ):テレチューブ」の商品化に成功いたしました。

更には、「PEEK,PES,PI,PSU,PPS」といったスーパーエンジニアリングプラスチックをラインアップに加え進化を続けております。

半世紀にわたり培った「異形押出」,「固化押出」,「多色押出」の技術を深化させ、今日よりは明日、明日よりは明後日が前進できているという確かな実感を手にできるように、社員一丸となって挑戦して行きます。

本ホームページを通じて、皆様にテイヨーをご理解いただければ幸いです。

経営理念

社業の発展を通じ社会に貢献する

  • お客様に満足いただける商品・サービスを提供し、信頼を勝ち取る。
  • 社員に安定した生活と、働き甲斐のある職場を確保し、活力に満ちた企業にする。
▲Page Top